カードローンのカードを持ちすぎに注意

2016/06/22

私は22歳の男性です。カードローンのカードを便利で沢山所持している人は注意が必要です。私も最近知ったのですが、カードローンのカードを沢山所持していると将来自分がマイホームを購入するときに、住宅ローンが不利になることがあるそうです。使っていないカードでも、ローン会社はその人が所持しているカードの借りられる限度額を見て審査の一つの基準にするそうなので、もし使っていないカードがあるなら、そのカードを解約することを勧めます。主婦に人気のカードローンはこちら

若い人達が手軽に消費者金融を利用している理由

2016/04/26

消費者金融は借金するというイメージがありましたので利用するのに少し抵抗がありました。しかし最近は借金するというより遊興費が足りなくなったから少しだけ借りるとか些細な理由で消費者金融を利用している人が多いようです。しかも20代の若い人達が手軽に利用しているようなので少し驚きました。

20代の若い人達が手軽に利用している理由は申込方法にありました。今までは自動契約機で申し込んでカードを発行してもらうという形でしたが、最近はインターネットですべての手続きが出来てしまうのでスマートフォンがあれば申し込めてしまうのです。それで20代の若い人達が手軽に利用している事に納得出来ました。
カードローンやキャッシングというと、高い利息が付いたり、返済できなくて大変なことになるんじゃないかと思ってました。

ある時、給料日まであと一週間、でも今月は洋服を買いすぎてもうお金がない!ということがありました。

一万円キャッシングしてみようと思い、カードの利用規約を読んで、利息がいくらなのか調べてみました。

ところが、いくらになるのかよくわかりませんでした。

そこで友人に聞いてみると、一万円キャッシングするぐらいなら、たいした額にはならないと教えてくれました。

早速ちょっとどきどきしながらキャッシングしてみました。

ああ、これであと一週間生き延びられると思い、ほっとしました。

そして給料日には返済しました。

キャッシングは、ピンチの時には助かります。主婦 お金 借りれる

お金がすぐ必要な人はカードローン即日審査がおすすめ

2016/01/18

カードローン審査が即日に完了する銀行が増えています。
即日審査が可能だと、その日のうちにキャッシングできるので、すぐにお金が必要な方は即日審査のカードローンはおすすめです。
即日審査の特徴は、オンライン上で過去に金融事故を起こしたことがないかなどの個人信用情報が瞬時に調べられます。
そして問題がなければ審査に通り、その日のうちにお金を借りることができるようになります。

また、即日融資が可能な銀行は複数ありますので、実質金利を比較しながら、少しでも金利が低い金融機関を選ぶようにすることをおすすめします。
年率が1%違うだけでも、融資額が大きくなると、支払総額がかなり違ってきます。
そのため金利比較は最も重要なポイントです。金利は店頭や各金融機関のホームページに掲載されているので簡単に調べることができますし、金利を比較したサイトもあります。
ただ、金利は変動しますので最新情報であることを確認する必要があります。

借入限度額は審査によって決まります。
そのため、申込者によって利用限度額に違いがあります。
参照:限度額が高い借入先
サイトURL:http://www.zvakwana.org/
自分が必要な金額とカードローン会社の融資額を確かめておきましょう。